勝手に口コミ

【個人向け】文房具・事務用品を安く手軽に買える通販サイトを比較!

文房具

「自宅やオフィスで使う文房具を、できるだけ安く、手間をかけずに購入したい。」

こんにちは。モアイパパです。

文房具は毎日使うものなので、ちょっとでも安く、かしこく購入したいですよね。

今回は、文房具を手軽に買える代表的な通販サイトを、ランキング形式で比較してみたいと思います!

第3位:ぱーそなるたのめーる

ぱーそなるたのめーるの画面

品ぞろえ:★★★★☆
価格/送料:★★★☆☆
購入しやすさ:★★☆☆☆

ぱーそなるたのめーる は、大塚商会が運営するオフィス用品通販サイトたのめーるの個人版。

18万点を超える品揃え

ボールペン、ノート、プリンタ用紙、クリップといった文房具全般はもちろんのこと、カップ麺やスナック菓子などの食品、洗剤などの日用品なども含め、18万点以上の品ぞろえ。

生活に必要なモノはひととおり購入できる通販サイトです。

ハッピーポイントが貯まる

お菓子や飲み物、文房具、デジカメなど、貯まったポイント数に応じて、さまざまな商品と交換できます。

ただ、法人のみがネットで注文したらポイントが2倍貯まるなど、全体的に「法人」「大量購入者」を優先して運営されている通販サイト、という印象はありますね(個人向けはオマケ…?)

購入には会員登録が必要

「ぱーそなるたのめーる」で文房具を購入するには、会員登録が必要です。

この会員登録が、ちょっと残念なところかも…。

大量の文房具をまとめ買いするならまだしも、ボールペン1本買うのに専用のIDとパスワードを登録しなければならないのは、ちょっとメンドウに感じる人もいるかもしれませんね。
(パスワードって忘れちゃうし…)

また、登録情報を入力する画面の項目が多い…

「性別」まで入力しなければならなかったり。

(通販サイト運営者側が顧客の属性を知りたいのは分かるのですが、ボールペン買うのに性別まで答えるのはユーザーとしてはメンドウなんですわ…)

おすすめ情報メールの購読を希望するかどうか?

サービス紹介カタログを希望するかどうか?

そして最後には、「たのめーる」を何で知りましたか?のアンケートの欄もあったり。

ちょっとメンドウに感じてしまいます。

第2位:ロハコ(LOHACO)

ロハコの画面

品ぞろえ:★★★★☆
価格/送料:★★★☆☆
購入しやすさ:★★★★☆

オフィス向けの文房具・事務用品といえばアスクル(ASKUL)
そのアスクルが運営する個人向けの通販サイトが、ロハコ(LOHACO)です。

早ければ注文した翌日に届きます(アスクルは日本全国の配送拠点をますます充実させています)

私は、文房具や洗剤、ボディソープなどの日用品は、いつもロハコでまとめ買いするのが習慣になっています(いろいろ事情もありましてw)

1,900円以上の購入で送料無料に

一回あたり1,900円以上の商品を注文すれば、基本送料が無料になります。
いろいろな文房具をまとめ買いしたい人には、ありがたいサービスですよね。

(※逆に、ボールペン1本などの単品買いには向いていません)

Yahoo! JAPAN IDで買い物できる

Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN IDでログインして、サクッと購入することができます。

Yahoo! JAPAN IDに氏名・住所・電話番号をすでに登録している人なら、文房具を注文するときに、いちいち情報を入力する必要がありません。

Tポイントが貯まる

ロハコで買い物をすると、Tポイントが貯まります。
もし、あなたがYahoo!プレミアム会員であったり、ソフトバンクを利用しているのであれば、さらに多くのポイントが貯まります。

貯まったポイントは、Yahoo!ショッピングヤフオク!での買い物などにも使えます。

第1位:Amazon

品ぞろえ:★★★★★
価格/送料:★★★★★
購入しやすさ:★★★★★

文房具・事務用品の通販サイトとして、たのめーるやロハコがおそれる最強のライバルがAmazonです。

文房具の品ぞろえ。商品の探しやすさ。買いやすさ。
どの視点から見ても、Amazonは他社と大きく差をつけていると思います。

>> Amazonで文房具・オフィス用品を見る

Amazonプライム会員なら、エンピツ1本でも送料無料

Amazonプライム会員(※)なら、エンピツ1本だけ、ノート一冊だけを注文した場合でも、送料が無料になります。

しかも、当日お急ぎ便でも、送料無料。

たのめーるもロハコも、こんなサービスは実現できていません(たぶん、やろうとしても採算が合わないのでムリ)
ここが、Amazonのいちばんスゴイところ。

Amazonプライム会員になると、お買い物での送料が無料になるほか、映画やテレビドラマも無料で観られるなどの特典があります。
会員数は全世界ですでに1億人を突破しています。

同じ文房具でも、価格がどんどん安くなる場合も!?

ご存じでしたか?
Amazonは、商品の在庫数や売れ行きによって、日々、価格を自動的に変動させています。

文房具も、ちょっと前の型落ち品などは、価格が値下げされていることがあります。

タイミングがよければ、他の通販サイトではなかなか買えないようなお手頃価格で、文房具をまとめ買いできるチャンスがあるかもしれません!

まとめ

今回は、文房具を買える3つの通販サイトを比較しながらご紹介しました。

こうやって改めて比べてみると…

私はいろいろ事情もあってロハコも使っていますが、文房具の通販サイト ベストワンを選ぶとしたら、やはりAmazonが最強すぎますね…

結論:やはりAmazonをオススメします。

ABOUT ME
あぶらかたぶら
妻と子供ふたりの四人家族。 東京都在住。 株式投資歴10年以上。投資の失敗経験もあり。 美味しいお酒と、音楽を聴くのが大好き。