健康・生活

ランニングのしすぎで椎間板ヘルニアになりかけた…私の体験談

腰痛に苦しむ男性

こんにちは。モアイパパです。

今年のお正月休みに、腰を痛め椎間板ヘルニアになりかけまして…

今から考えると、腰が「張る」感覚は以前からずっと感じていて。

予兆はありました。

で、正月休みのある日。

子供をだっこしようと前かがみになった瞬間、ピキーン!と。
腰に鋭い痛みが、、

いっしゅん、ギックリ腰になったかと。
(※ギックリ腰とヘルニアは痛みが似ているため間違われやすい)

はやめに整骨院で診察を受け、鍼も打ってもらったこともあって、幸いにも手術にはいたらなかったのですが、、
それでもツラかった(T T)

椎間板ヘルニアになりかけた原因

整骨院の先生に問診していただき、ヘルニアになりかけた原因がなんとなく分かりました。

おもな原因は、ふたつ。

原因その1 – 猫背(ねこぜ)で姿勢が悪い

本来、人間の骨格と筋肉は、背すじをピンと伸ばした状態のときが、いちばん負担がかからない。

逆に、背中を丸めて猫背の姿勢を続けていると、それだけで腰の神経にムリなチカラがかかってしまう。

なんと、猫背の人は、普通に座っているだけで、椎間板に重い負担がかかってしまうそうです。
(足を組んで座るのもよくないらしい)

まさしく、私がこれに当てはまる、、(汗)

10代のときから姿勢の悪さは指摘されていて、自分でも注意はしているのですが、なかなか直せず、、

とくに昨年の後半は仕事が忙しく、長い時間の座り仕事が続いていたので、腰にも少しずつ疲れがたまっていたのでしょう。

原因その2 – ランニングのしすぎ

今回の腰痛、直接の原因はこちらです(T T)

私、ランニングが好きでして。

こちらの記事でご紹介したとおり、30分ていどの小走りランニングをすると、心身ともにスッキリするので。

今年の正月休みは、時間を見つけて、毎日のようにランニングをしていたんです。
(これだけ毎日続けて走ったのは、たぶん20年ぶり)

これが、腰にトドメをさしたらしい、、

整骨院の先生によると、ランニングやマラソンは腰に集中的に負荷がかかるスポーツなのだそうです。
とくに、アスファルトの道路を走るときに負担がかかるのだとか。

(なので、マラソン選手は椎間板ヘルニアになる人が多い)

たしかに、今になって、思い返してみると。

毎日のランニングを続けるうちに、腰のハリというかにぶい痛みの感覚が、日に日に強まって悪化していました。

「この痛みも、走って鍛えればなくなるだろう」と甘くみていたのですが、、

ある日とつぜん、「ピキーン!」

時限爆弾がバクハツしちゃった感じ、、(笑)

腰痛の回復に向けた対策

コルセット(腰痛ベルト)を活用する

ヘルニアになりかけた時は、職場で普通にイスに座って仕事しているだけでも、激しい痛みが続きます。

立ち上がるときは、もっと痛い(涙)

インナーマッスルだけだと腰骨への負担を支えきれず、神経がダイレクトに刺激されてしまうためですね。

腰にかかる負担を少しでも軽くするために、腰痛用のコルセットを巻いて仕事に出勤していました。

コルセットを巻くだけで、痛みはだいぶ違います。

ちなみに、コルセットは、ベルトの幅が広いタイプがおすすめ。

ゆるく巻くだけだと効果が出ないので、しっかりキツめに巻いたほうがよいです。

整骨院にこまめに通院する

いまでも、二週間にいちどの頻度でかかりつけの整骨院に通っています。

整骨院に通院すると、これだけのメリットが。

  • 腰痛の原因を的確に診断してくれる(シロウト判断だと椎間板ヘルニアとギックリ腰を混同しがち)
  • マッサージで身体のコリ、ハリを和らげてくれる
  • 痛みがひどい時は鍼(ハリ)を打ってくれる
  • 効果的なストレッチの方法を教えてくれる
  • 骨格のゆがみを矯正してくれる(私は歩き方までアドバイスしていただきました)

ちなみに、整骨院でマッサージや骨盤矯正を受けたとき、身体の負傷を治療することが目的と認められれば、健康保険が適用される場合もあります(いろいろ細かい判定条件が決められている)

保健が効くと診察料の負担もだいぶラクになるので、ぜひ、整骨院で確認してみてください。

ランニングの回数を減らす

ヘルニアになりかけてから数ヶ月は、ランニングは自粛(じしゅく)しました。

本心では、毎週でもランニングしたいのですが。

ランニングから帰ってくると明らかに腰に痛みが感じられるので、ぐっとガマンして。

今でも、ランニングの回数は減らしています。

いまは、2、3週間に1回くらいのペース。

走る早さも、小走り程度におさえるよう、意識しています。

あとは、走ったあとのストレッチもしっかり!ですね。

最後に

ジジくさくて情けない話なのですが、腰痛って、本当に痛いんです。

立って歩けなくなると、人間として使い物にならなくなった感じもして、悲壮感が(T T)

とくに、ランニングをしている方へ。

ヘルニアは、ある日とつぜん、ピキーンと発症します。
油断は禁物。

  • ・ムリして走りすぎない
  • ・しっかりとストレッチ運動をする

いちど腰を痛めてしまうと、好きなランニングもできなくなってしまいます。

腰には十分に気をつけましょう。

ABOUT ME
モアイパパ
妻と子供ふたりの四人家族。 東京都武蔵野市在住。 ネット系IT企業勤務。 株式投資歴10年以上。投資の失敗経験もあり。 美味しいお酒と、音楽を聴くのが大好き。とくに、ジャズ、60年代~70年代の米国・英国のポップ音楽。